どの言語を学びたいですか?

知っておくべきアイスランドのZ世代のスラング用語トップ10

アイスランド語は、北欧の島国アイスランドで話されている独特な言語です。特にZ世代(1990年代後半から2010年代初頭に生まれた世代)の若者たちによって使われるスラングは、時代と共に変化し続けています。このスラングを理解することで、アイスランド語の会話がより楽しく、現地の若者たちとのコミュニケーションが円滑になることでしょう。以下に、知っておくべきアイスランドのZ世代のスラング用語トップ10をご紹介します。

1. Skellur

「Skellur」は、日本語で「すごい」や「素晴らしい」といった意味に相当します。例えば、友達が試験で良い成績を取った時や、素晴らしいパーティーがあった時に使われます。「Það var skellur!」という風に使えば、「それはすごかった!」という意味になります。

2. Chill

この単語は英語からの借用で、日本語の「まったりする」や「リラックスする」と同じ意味です。アイスランドの若者たちは、「Við skulum chill í kvöld.」(今晩はまったりしよう)というように使います。

3. Fíla

「Fíla」は「好き」とか「楽しむ」という意味です。例えば、新しい音楽を聴いて気に入ったときに、「Ég fíla þessa tónlist.」(この音楽が好きだ)と言います。

4. Djók

「Djók」は「冗談」や「ジョーク」を意味します。友達との会話で、「Það var bara djók.」(それはただの冗談だよ)と言えば、相手もリラックスして受け入れてくれるでしょう。

5. Nett

「Nett」は「かっこいい」や「クール」という意味です。新しいファッションやガジェットについて話すときに使われます。「Þetta er nett.」(これはかっこいい)と言うことで、自分の感動を表現できます。

6. Glatað

「Glatað」は「最悪」や「ひどい」という意味です。例えば、悪い経験や失敗について話すときに使います。「Það var glatað.」(それは最悪だった)という風に使われます。

7. Gella

「Gella」は「かわいい女の子」や「魅力的な女性」を意味します。友達が誰かを紹介するときに、「Hún er gella.」(彼女はかわいい)と言うことで、その人の魅力を強調します。

8. Kúl

「Kúl」は「クール」や「素晴らしい」という意味で、これも英語からの借用です。新しいアイデアや出来事について話すときに使われます。「Það er kúl.」(それはクールだ)と言うことで、そのものや出来事に対するポジティブな感情を表現できます。

9. Bæta

「Bæta」は「改善する」や「良くする」という意味です。例えば、試験の成績を上げるために勉強することを「Ég ætla að bæta einkunnina mína.」(私は成績を改善するつもりだ)と言います。

10. Smá

「Smá」は「少し」や「ちょっと」という意味です。例えば、友達に何かを頼むときに、「Geturðu hjálpað mér smá?」(ちょっと手伝ってくれる?)と言うことで、依頼を軽くすることができます。

まとめ

アイスランドのZ世代のスラングを理解することで、現地の若者たちとのコミュニケーションがよりスムーズになるでしょう。これらのスラングを日常の会話に取り入れて、アイスランド語の学習を一層楽しんでください。

TalkpalはAIを搭載した言語チューターです。 画期的なテクノロジーで57以上の言語を5倍速く学べます。